キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 バイクの種類とそれぞれの特徴 : 気になるバイクのこと

バイクの種類とそれぞれの特徴

「バイク」の事に関する情報サイトです。
バイクには排気量などいくつか種類がありますが、種類を知っておく事で、他にもいろいろな事が見えてきます。

バイクの種類とそれぞれの特徴

バイクをイメージした時、皆さんはどんなスタイルのバイクを思い浮かべますか?

あまりバイクを知らない人はどれも同じで、区別ができてもせいぜい原付か、中型、大型くらいしかわからないというのがほとんどです。

確かに排気量によりバイクの大きさも変わってきますが、一般的にイメージする中型のバイクにもいくつかの種類があります。

車体の大きさが違うものもあれば、パーツや装飾の違いなど意外と多いのです。

最もオーソドックスなのはネイキッドと呼ばれています。

ネイキッドは裸という意味がありますが、装飾のないシンプルなバイクという意味でこう呼ばれています。

ツーリングを楽しめるのもバイクの醍醐味ですが、ツーリングツアラーという種類は、まさにツーリングをするためのバイクです。

カウルという風の抵抗を軽減させる装飾をつけているので、見た目もかなり変わります。

装飾が増える分、バイク全体の重量も増えるので扱いが難しくなります。

アメリカなどでよく見かけるバイクは、アメリカンと呼ばれています。

バイクはやや前傾姿勢で乗っているイメージですが、アメリカンは足を前にだし、ソファーに腰掛けるように少しくつろいだイメージで運転します。

オフロードは車にもありますが、整備されていない道を走るためのバイクです。

オフロードはシート高も高めで、タイヤも専用のものを使います。

一見高度な技術がないと乗りこなせないと思われますが、実は扱いやすくバイク初心者向きとも言われています。